会社情報

Company Profile

各種お見積はこちら 論文集・授業用テキスト・会報誌などの印刷物の他、ホームページや記念品などの制作も承ります。

お取引先募集 売り込み歓迎!!商材をご提案下さい。

工場見学 当社の一貫工程をご案内いたします。

プライバシーマーク

KESステップ1認証

個人情報保護方針

想い ―創業当初からの歩みと想い―

◎北斗プリント社の歩み

 昭和29年11月、活字に魅せられた若者7人が巡り合い、京都市北区で北斗プリント社は産声を上げました。この社名は、古来より北極星(真北)を指し示す道標とされてきた北斗七星に創業者7人が願いをかけたことに由来します。創業当時、鉛活字を用いた活版印刷が印刷業界の主力でしたが、北斗プリント社では、ヤスリの上にロウ原紙を置き、鉄筆で文字を刻んだ版を使って印刷する謄写印刷から始まりました。
 終戦後、日本映画界は全盛期を迎えつつあり、多くの撮影所がある京都ではシナリオ印刷が活気づいていました。創業以来、数多くシナリオ印刷のお仕事をさせていただくなか、大学へと受注先を拡げ、現在では京都にある殆どの大学とお取り引きをさせていただくようになりました。官公庁におきましても近畿農政局・京都府庁・京都市役所の登録業者の指定を受けております。
 創業から現在へと至る苦難の道程には、多くの手を差し伸べてくださったお客様、お取り引き先様のお力添えがありました。北斗プリント社の歴史を回顧するほどにその感謝の気持ちが溢れてまいります。その感謝の想いを胸に創業当初から培われてきた“顧客第一”の精神は今も変わらず、脈々と受け継がれております。


◎信頼と実績
株式会社北斗プリント社社屋(1972年)

 昭和59年、北斗プリント社は創業から30年を経て、業務の拡大に伴い株式会社に組織変更しました。また更なる顧客サービスの向上を目指して、手狭になった社屋を洛北の地に新築・移転しました。
 当時は大学出版物のご依頼が多く、なかでも辞典類は完成までに10余年の歳月を費やしました。当時の北斗プリント社にとっては大変困難な作業でしたが、これらの出版物を手掛けたことがきっかけとなり、北斗プリント社の品質と技術力が認められていきました。とりわけ大学関係の印刷物に関しては、今日でも高い評価をいただいております。



◎更なるお客さまのニーズに応えるために
株式会社北斗プリント社社屋(現在)

 数十年の歴史の中で印刷方法も謄写印刷からタイプ印刷、オフセット印刷、そして昨今のデジタル印刷へと大きく様変わりしました。このように時代のニーズに応えるために最新の設備を導入し、併せて社員のスキルアップを繰り返しております。
 私たちは印刷をするだけの会社でありません。「お客様に感動を提供したい」という想いから様々なご相談に応じ、その用途に合わせたご提案をいたします。永年積み重ねてきた、組版、印刷、製本の技術を注ぎ、品質を第一に仕上げてまいります。最後にお客様の笑顔を見るために、仕上がり品は営業マンが責任を持ってお届けいたします。


 満天の星空の中でも一際光り輝く北斗七星のように、社長はじめ社員一同、精進してまいります。